銀stagram

ウルトラワイドコンバーターっていうか?

思いついたら、やってみなくちゃね、やっぱり(笑)
d0241783_23404129.jpg

アマゾンで取り寄せました。420円だったかな。
写真はNEX-5にコンバーターでPENTAXのM50/4MACROをつけて撮ってみました。
このマクロレンズって、小さいからとりあえず持っておこうって買ったのだと思うけど、
こんなにボケがよかったんだ~。ちゃんと使わなくちゃ。←全然使ってないな(笑)
E30mm/3.5を買う前に、存在を思い出してよかった(笑)

で、思いついたのはこちら




d0241783_23455694.jpg

なんと、12-38mm広角ズームの出来上がり~っ

ニコンのNH-WM75って、0.75倍のコンバーターだから、ソニーのVCL-ECU1と役目は同じ。
それで取り付けが52mmのねじ込み式っていうところが、ニコンでしょ!
それで、VCL-ECU1はEPZ16-50にはつかないけど、ニコン製ならついちゃうわけですよ!!

んで、気になる写りはっていいうと、ケラレはぜんぜんありません。
ちょっとタル型の収差が大きくなりますけど、NEX-5Rなら収差補正が元レンズの分は効いています。
え、それって、イトマキ型収差のE16/2.8との相性が良いってことですか?
49-52のステップアップリングもとりよせなくっちゃね~(笑)

あ、NEX-5につけたら、収差補正なしだからたる型×たる型で、魚眼ズームとかになるかな?ならないか(笑)

作例はこちら↓
「ニコン ワイコン NH-WM75」
「ニコン ワイコン NH-WM75 その2」
[PR]

by silverns | 2014-02-11 23:59 | NEX-5 | Comments(0)
<< ニコン ワイコン NH-WM75 標準ズーム←見直した >>