銀stagram

<   2012年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧


世界一の誘惑

http://dc.watch.impress.co.jp/cda/lens_review/2006/12/07/5153.html
手が届くよね。フルサイズの本体を含めても。
[PR]

by silverns | 2012-12-31 23:20 | 今日のひとりごと | Comments(2)

太平洋

晴れ上がって、抜けのいい日の太平洋っていうのは、胸がすーっとします。
昨日の桂浜から室戸方面の景色です。先っぽまで見えると、気持ちいい!
d0241783_2254419.jpg

[PR]

by silverns | 2012-12-17 22:08 | サイバーショットRX100 | Comments(0)

ふりこ列車ぁ~

最近でこそ電子制御で良くなりましたけど、初期の振り子列車はきつかったです~(笑)
振り子列車でお仕事に行ってまいりました。
d0241783_23218.jpg


d0241783_2373550.jpg
帰りはアンパンマン列車でした。
グリーン車はこんなになってるんだ~
これは小さい子どもが喜ぶだろうなあ。
d0241783_2351242.jpg

[PR]

by silverns | 2012-12-12 23:10 | サイバーショットRX100 | Comments(5)

てか、それってゾナーそのものってこと?

d0241783_1771879.jpg

画像は再掲です。
第二次世界大戦でドイツとの国交が断たれたとき、世界中がカメラ不足になったのは有名なことです。
それでキャノンとか、国命でライカのコピーを造ったようですし。
ロシアレンズのツァイスコピーも、その類かと思っていたのですが。

ドイツが降伏したとき、研究者はアメリカが連れ去ったようですが、
設備と技術者はソビエトが占領したのだそうです。
調べてみると、ドイツにあった設備と技術者をレニングラードに移して生産したのが、ジュピターだとのこと。

同じ設備に、同じ技術者で造ったって、それって、コピーって言わないんじゃないですか?
じゃあ、ジュピター3とか8とか9とかって、ゾナーそのものってことじゃあないですか。
90年代とかになって、材質の安いのを使ったのは、幾分質が落ちてるかもしれませんが。

なるほど~、興味深い。認識不足でした。
写真のジュピター8、鏡胴も、アルミの削り出しだよね、これって。
いや~、いい写りだと思ってたんだよ(←本当か?)
レンズフードとレンズキャップを買ってあげましょうね。大切にしよう(笑)

そういえば、M42のジュピター9って、防湿庫にあったなあ。
コテコテの油絵みたいな絵になるのは、デジタルでどうなるか試してみなくっちゃね。
[PR]

by silverns | 2012-12-08 22:49 | 今日のひとりごと | Comments(2)

お手軽夜景撮影♪

月の瀬橋を自転車で通りがかったら、月が出ていたのでぱちり。
満月は(ちょっと欠けてたか)私が写真を撮るには、明るすぎます~(笑)
欄干に置いて水準器を見ながら、水平が出る位置を探しました(汗)
ポケットに入るミニ三脚があればなあ、と思いました。
装備しようかな~
d0241783_23284787.jpg

[PR]

by silverns | 2012-12-01 23:31 | サイバーショットRX100 | Comments(0)